元祖・招き猫

招き猫ごっこ

「招き猫ごっこ」illustration by Ukyo SAITO ©斎藤雨梟

招き猫はいつから?

6月10日は時の記念日!記念日の起源は古く7世紀、というお話を前回書きましたが、招き猫の起源とは何でしょう?なんとなく古くからありそうな気がしますが、江戸時代くらいからあるらしく、その発祥は諸説あってはっきりわからないそうです。

どうして招き猫かといえば、現在、古い時計を再生させる企画展示「古時計に虹色のドレス」を開催中のヴィンテージ時計屋さん「エルオクロック」のある豪徳寺が、一説によると招き猫発祥の地だからです。
他には浅草の今戸説が有名なようです。

真相はわかりませんが、招き猫は江戸時代生まれで今や全国で大人気だということは確かで、「元祖ゆるキャラ」みたいなものかもしれません。

そして、

右手を挙げている招き猫は金運を招き、左手を挙げている招き猫は人を招く

のだそうですよ!

ところでさっきから、山吹丸と菫丸の様子がいつもとちょっと違いますね。

菫丸
よく気づいたにゃ 

山吹丸
招き猫のコスプレをしてみましたよ 

菫丸
コスプレっていっても、コスチュームは鈴だけだけどにゃ 

山吹丸
ところで菫丸は左手で何を招いているんですか? 

菫丸
ただの人より面白そうだから、魔人を招いているのにゃ。山吹丸は何にゃ? 

山吹丸
金もいいですが、レアメタルとかダイヤモンド鉱山とかを招きたいですね。 

相変わらずな妄想猫たちでした。


2016年6月26日まで開催中の展示と出展作「猫の目時計」はこちらをご覧ください!

時の記念日、虹のドレス
6月10日「時の記念日」の歴史的由来とは?そして時の記念日を記念して古い時計を生まれ変わらせる楽しい展示会が催されます。