なぜ盆栽を頭に乗せているのです?

山吹丸
なぜなんでしょ 
菫丸
なぜなのにゃ? 

雨梟猫
はっはっはっ! それはこの本を読めばわかる……かもしれない 
山吹丸&菫丸
あやしい!! 

というわけでみなさまこんにちは、お久しぶりです。

ただいま、”心しか泊まれない”ホテル暴風雨内「BFUギャラリー」にて、斎藤雨梟個展『なぜ頭に盆栽を乗せているのです?』を開催中です。(2019年11月30日まで)

当ギャラリーではただいま5月の企画、山本正子個展「童謡〜歌の小径〜」を開催中です。どうぞご覧ください。

会期も折り返して後半です。11月30日まで、いつでもどこでも並ばず見られます!

さて、この個展のお話を本にしました。

11月24日の文学フリマ東京 コー27「ホテル暴風雨絵画文芸部」にてお披露目いたします。文学フリマは作者が「文学」と思うものを、ジャンルを問わず、老若男女、アマチュア・プロ、個人・出版社も問わず並べて手売りする展示即売会です。ここでしか読めない・買えない面白い本がたくさん集まる本の大祭典。読書の秋にぴったりのイベントです。盆栽フクロウ本は148mm四方、手の中に収まる正方形の小さな本です。ぜひお手に取ってご覧ください。

「ホテル暴風雨絵画文芸部」とは一体何か?他にどんな本が出るの? はまた次回に詳しく書きます!